DENKEN

<入社のきっかけと担当業務>

企業の強みと経営ビジョンに魅力を感じて。

大学の求人で当社の存在を知り、「どんな会社なのだろう」と問い合わせをしました。後日、人事担当者が会社訪問と個別説明の場を設けてくださり、経営ビジョンや、少数精鋭でひとりひとりの仕事のやりがいが大きいこと、直流機修理やグラインダーなど専門領域において全国トップクラスであることを聞いて魅力を感じ、入社を決めました。現在は、大手電機メーカー担当チームの営業事務として、伝票処理や納品物準備、見積、書類作成などを中心に先輩の仕事をサポートしています。

<仕事のやりがいを感じるとき>

お客さまやチームの先輩からの「ありがとう」

急な仕事の依頼が発生することも少なくないので、その日のうちに出来ることはなるべく済ませておくようにしています。お客さまやチームのメンバーが仕事をしやすいように、あらかじめ納品日をチェックして必要になりそうなものを用意しておくなど、自分なりに先を読み、すばやく丁寧な仕事をすることを心がけています。その結果、「助かった」「ありがとう」と言ってもらえると、やりがいを感じて「もっと頑張ろう!」と思います。

<今後について>

積極的に色んなことを吸収して、成長していきたい。

男女ともやさしく面倒見のよい先輩が多く、気になることや分からないことを日々教えてもらいながら、ルーティン以外の仕事も任せてもらえるようになってきました。最近では名刺を持たせてもらい、お得意先への訪問に同行する場面もあります。新人や若手にもチャレンジする機会を与えてもらえる環境なので、常に向上心を持って、積極的に新しい仕事に取り組んでいきたいと思っています。

トップへ戻る